戦国作品に出演した俳優(男優、女優)

ガッツ石松

現在登録されているのは1作品になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国関連の出演作品

ガッツ石松の戦国時代劇 出演歴

1994年『織田信長』出演
テレビ東京の1994年12時間超ワイドドラマとして、1月2日に放送。 第1部は『見参! 尾張の風雲児』、第2部は『宿敵まむしの道三起つ!』、第3部は『奇襲! 桶狭間』、第4部は『将軍危うし! 怒濤の上洛』、第5部は『天下激動! 愛悲し戦国の女たち』、第6部は『壮絶! 本能寺炎上』。 主題歌は吉田拓郎&加藤和彦の『純情』。
蜂須賀小六役
豊臣秀吉の最古参の家臣のひとり。 本名は正勝。一般的に知られる「小六」は幼名。通称は彦右衛門。官位は従四位下修理大夫。講談や『太閤記』などにより野盗の親玉というイメージが強い人物。 蜂須賀家は尾張国蜂須賀郷を拠点とする土豪で、小六も独立勢力として美濃国の斉藤道三や尾張国の織田信長らに一時的に仕えることもあった。蜂須賀小六といえば、まだ木下藤吉郎と名乗っていた少年時代の豊臣秀吉と矢作橋で出会った逸話が有名だが、これは後世の創作であろうといわれている。 とはいえ、ごく初期から秀吉に仕えていたのは事実で、1566年に行われ秀吉の名を高めた墨俣城の築城にも協力している。その後も、石山合戦な...
このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

1月10日
大河ドラマ『真田丸』のキャストと実際の肖像画を比べてみた
6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
6月25日
2014年大河『軍師官兵衛』のキャストを、どこよりも早く予想してみた【秀吉・信長は?】
6月13日
【400年前ですが】戦国武将の名言が現代のサラリーマンの胸にビシビシ刺さるらしい
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook