豊臣秀吉

豊臣秀吉

とよとみひでよし

ジャンル
武将 / 大名
出身
尾張国
生年月日
1537年3月17日
没年月日
1598年9月18日
年齢
満61歳没

戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、徳川家康)。 幼名は日吉丸。通称は藤吉郎。おもな官位は筑前守・関白(太閤)。あだ名は猿、木綿藤吉、豊太閤。号は豊国大明神(読み方 とよくにだいみょうじん)。改名として木下藤吉郎→秀吉→羽柴秀吉→藤原秀吉→豊臣秀吉。 主君・織田信長の死後、明智光秀や柴田勝家との争いに打ち勝ち、実質的な後継者となる。(信長の正式な後継者は、秀吉が推した三法師(後の織田秀信))。 その後、徳川家康、四国の長宗我部元親、九州の島津義久、小田原の北条氏政・北条氏照、奥州の伊達政宗を次々と降伏させ、天下統一を成し遂げる。

豊臣秀吉を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表、功績

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
15370317 0歳(あと61年) 豊臣秀吉、生まれる
15540000 16歳(あと44年) 木下藤吉郎(豊臣秀吉)、織田信長に仕える
15610900 24歳(あと37年) 木下藤吉郎(豊臣秀吉)とねね、結婚
15680000 30歳(あと30年) 羽柴秀勝(織田信長の4男)、生まれる
15700500 33歳(あと28年) 金ヶ崎の戦い
15800202 42歳(あと18年) 三木合戦、終戦。別所長治は城兵の命と引き換えに切腹
15820702 45歳(あと16年) 山崎の戦い。明智光秀、死亡
15820716 45歳(あと16年) 清洲会議
15830400 46歳(あと15年) 賤ヶ岳の戦い
15830619 46歳(あと15年) 織田信孝、賤ヶ岳の戦いに敗れ自害
15840000 46歳(あと14年) 小牧・長久手の戦い
15870127 49歳(あと11年) 羽柴秀吉、太政大臣に就任
15890709 52歳(あと9年) 豊臣鶴松、生まれる
15900000 52歳(あと8年) 小田原征伐
15910421 54歳(あと7年) 千利休、豊臣秀吉の命により切腹
15910922 54歳(あと6年) 豊臣鶴松、死去
15930829 56歳(あと5年) 豊臣秀頼、生まれる
15950820 58歳(あと3年) 豊臣秀次、死去(豊臣秀吉に切腹を命じられた)
15980918 豊臣秀吉、死去

家紋

豊臣秀吉が使用した家紋。込められた意味も紹介。 ※家紋の細部や名称については諸説あります。

豊臣秀吉の家紋『織田木瓜』
織田木瓜(おだもっこう)
見た目から胡瓜の切り口を思われがちだが、鳥の巣をデザインしたものと伝えられる。 鳥の巣=子孫繁栄の思いが込められていて、めでたい紋とされる。
織田木瓜のその他の武将・大名
豊臣秀吉の家紋『五七桐』
五七桐(ごしちのきり、ごしちぎり)
織田信長より拝領し、以後用いた。 本来、桐紋は菊紋に次ぐ名誉ある紋として尊重されていたが、室町幕府のころから徐々に皇室から臣下、さらに戦国大名へと下賜されていった。 豊臣秀吉は「太閤桐」紋を新たに創りながら、桐紋を配下武将たちに下賜。そのため西日本では桐紋が多く見受けられる。
五七桐のその他の武将・大名

豊臣秀吉をチェックした人はこんな人物もチェックしています

豊臣秀吉にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

  • 豊臣秀頼
    [子] 豊臣秀頼
    淀殿との子。秀吉亡き後、大坂夏の陣における総大将
    56歳年下
  • 淀殿(茶々)
    [愛人・妾] 淀殿(茶々)
    信長の姪。浅井三姉妹の一人。秀吉との間に秀頼を授かる
    32歳年下
  • 明智光秀
    [ライバル] 明智光秀
    本能寺の変後、天下取りに向けて山崎の戦いで激突した。
    9歳年上
  • 柴田勝家
    [ライバル] 柴田勝家
    信長の継承者をめぐり、賤ヶ岳の戦いで激突した。
    15歳年上
  • 織田信長
    [主君] 織田信長
    秀吉を拾ってくれた恩人。天下統一の礎を築いた。
    3歳年上
  • 黒田官兵衛
    [家臣] 黒田官兵衛
    戦国屈指の軍師。のちに対立。
    9歳年下
  • 竹中半兵衛
    [家臣] 竹中半兵衛
    戦国屈指の天才軍師。黒田官兵衛とともに「両兵衛」と称された。
    7歳年下

肖像画・画像

現代に遺された肖像画。ゆかりの土地や墓所・銅像などの写真も。

血液型

ついつい気になる有名人の血液型。過去の人物の血液型も科学的にわかるようです。

O型であったといわれています。

性格

実は知られていない意外な素顔も。

豊臣秀吉の性格は、きわめて社交的で派手好きだったといわれている。

逸話・エピソード

教科書には載っていない興味深い逸話の数々。

本能寺の変後に、豊臣秀吉が迅速に動けたのは黒田官兵衛のおかげである
本能寺の変の知らせを聞き平静をたもつことが出来ない豊臣秀吉に、黒田官兵衛はこう告げたという。「御運が開かれる機会が参りましたな」。豊臣秀吉はその真意をすぐに悟り、これから自らがなすべきことを冷静に整理したという。ただ、一方で官兵衛の大局観を秀吉が恐れるようになったのは、この一件からだといわれている。
豊臣秀吉が恐れていたのは、徳川家康と黒田官兵衛であった
名将言行録にこう記されている。「秀吉、常に世に怖しきものは徳川と黒田なり。然れども、徳川は温和なる人なり。黒田の瘡天窓(官兵衛のあだ名)は何にとも心を許し難きものなりと言はれしとぞ」。
豊臣秀吉の右手は6本指(多指症)であった
ルイス・フロイスの回想では右手の親指が2本であったとされ、織田信長も秀吉のことを「六ツめ」とよんでいた。多指症の場合、幼いときに余分な指を切除する場合が多いが、秀吉は6本指のまま成長した。
豊臣秀吉の死因については諸説がある
主なものとしては、脳梅毒、痢病(赤痢・疫痢など)、尿毒症説、脚気説、沈惟敬による毒殺説などがある。
豊臣秀吉は、信長の妹・お市の方を愛していたのか?
豊臣秀吉はお市の方を愛していたという筋立てにする映画やドラマなどがあるが、あくまでフィクションであり裏付けとなる史料はまだ発見されていない。
竹中半兵衛がいつも貧相な馬に乗っていた理由
竹中半兵衛はいつも貧相な馬に乗っていたため、豊臣秀吉が「身分にあった馬になぜ乗らないのか?」と聞いたところ、「名馬を買えば、合戦の際にその名馬が惜しくなり戦機を逃しかねない。だから貧相な馬でいいのです」と半兵衛は述べたといわれている。

名言・辞世の句

豊臣秀吉が語ったといわれる言葉。最後の言葉も紹介。人柄や当時の心情が見えてきます。

敵の逃げ道を、つくってから攻めよ
人はたださし出づるこそよかりけれ 軍(いくさ)の時も先がけをして
異例の出世を続ける豊臣秀吉は、同じ信長配下の仲間からよく妬まれていた。特に秀吉の「大飯早食い、憂い事無用」にあらわされる、何事もすばしっこくしゃしゃり出てくるところが不評で、仲間のひとりが皮肉を込めて「人は皆さし出でぬこそよかりけれ 軍の時は先駆けをして」と詠んだ。これを聞いた秀吉は即座に返歌したという。「人はたださし出づるこそよかりけれ 軍の時も先がけをして」。意味は「人はいつだって前に前に出た方がいい。そうして戦の時だって先駆けるのだ。」秀吉の性格がよくあらわれているといえる。
秀吉の言葉には一言の裏表もない。この故に自分は天道にかなう者なのである
小田原征伐の際の、五か条からなる宣言書より。

子孫・子供

現在に受け継がれる豊臣秀吉の血筋。意外な分野で活躍する子孫・末裔も。

豊臣秀吉の子孫は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。記念館。現在でも残る生家や墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

豊臣秀吉関連の記念館は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

豊臣秀吉を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

豊臣秀吉を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

豊臣秀吉関連の人物

ブログ記事

豊臣秀吉の魅力をもっと掘り下げます

6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
織田VS毛利が本格化して、盛り上がりをみせるNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』。なかでも、ひときわ注目を浴びているのが荒木村重。織田信長に反旗をひるがえしたのは有名だけど、その後の人生は意外なほど知られていません。今回は荒木村重の謀反の"その後"を紹介します。
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
遂に放送開始の2014年大河ドラマ『軍師官兵衛』。巷のキャスト予想をいい意味でも悪い意味でも裏切った、斬新過ぎるキャスティングについてまとめてみました。
6月25日
2014年大河『軍師官兵衛』のキャストを、どこよりも早く予想してみた【秀吉・信長は?】
戦国時代を舞台にした2014年NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』。発表済のキャスト陣やこれまでの大河ドラマの傾向をふまえ、秀吉や信長が誰になるかを大胆予想してみました。
5月19日
【画像で比較】三谷幸喜映画『清須会議』のキャストと肖像画を較べてみた
2013年11月、戦国ファン注目の映画が公開されます。三谷幸喜脚本、監督の『清須会議』。そのキャスト陣と現代に残る肖像画を較べてみました。

同い年の人物

豊臣秀吉と同じ1537年に生まれた人物たち。

前田利家
前田利家
武将 / 大名
尾張
足利義昭
足利義昭
幕府・朝廷
山城

同じ年に亡くなった人物

豊臣秀吉と同じ1598年に亡くなった人物たち。

六角義賢
六角義賢
大名 / 武将
近江

戦国の人物 人気ランキング

1位 (320view)
前田慶次武将
生年は1533年・1541年説あり。没年は1605年・1612年といわれる...
前田慶次
2位 (252view)
織田信長武将 / 大名
戦国の三英傑のひとり(ほか、豊臣秀吉・徳川家康)。 幼名は吉法師。通称は三...
織田信長
3位 (157view)
武田信玄武将 / 大名
幼名は勝千代。通称は太郎。おもな官位は大膳大夫。あだ名は甲斐の虎、甲斐の龍...
武田信玄
4位 (155view)
豊臣秀吉武将 / 大名
戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、徳川家康)。 幼名は日吉丸。通称は...
豊臣秀吉
5位 (125view)
上杉謙信武将 / 大名
幼名は虎千代。通称は平三(読み方 へいざ)。おもな官位は弾正少弼。あだ名は...
上杉謙信
6位 (113view)
本多忠勝武将 / 大名
幼名は鍋之助。通称は平八郎。おもな官位は中務大輔。 徳川十六神将に数えら...
本多忠勝
7位 (113view)
竹中半兵衛軍師
初名は重虎、のちに重治(しげはる)。戒名は深竜水徹。通称である半兵衛が有名...
竹中半兵衛
8位 (106view)
石川五右衛門その他
生年不詳。出生は伊賀国・遠江国・河内国・丹後国と諸説あり。 安土桃山時代...
石川五右衛門
9位 (96view)
真田信繁(幸村)武将
幼名は弁丸。通称は源次郎。おもな官位は従五位下・左衛門佐。あだ名は不思議な...
真田信繁(幸村)
10位 (96view)
伊達政宗武将 / 大名
幼名は梵天丸。通称は藤次郎。おもな官位は陸奥守・参議・権中納言。あだ名は独...
伊達政宗
11位 (95view)
直江兼続武将
幼名は与六。通称は次郎三郎。おもな官位は山城守。改名として樋口兼続、直江兼...
直江兼続
12位 (94view)
島左近軍師
実名は島 清興(読み方 しま きよおき)。広く知られる島左近は通称である。...
島左近
13位 (89view)
雑賀孫市その他
本名は鈴木孫一。通称は雑賀孫一または孫市。 鉄砲を得意とした雑賀衆の棟梁...
雑賀孫市
14位 (85view)
徳川家康武将 / 大名
戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、豊臣秀吉)。 幼名は竹千代。通称は...
徳川家康
15位 (82view)
石田三成大名 / 武将 / 官僚
幼名は佐吉。おもな官位は治部少輔。 豊臣政権の五奉行の一人。おもに吏僚と...
石田三成
16位 (76view)
森蘭丸武将
織田信長の小姓。実名は森成利(読み方 もりなりとし)。俗称は蘭丸。乱、乱法...
森蘭丸
17位 (66view)
フランシスコザビエルその他
カトリック教会の司祭、宣教師で、イエズス会の創設メンバーのひとり。日本に初...
フランシスコザビエル
18位 (65view)
明智光秀武将 / 大名
幼名は彦太郎。通称は十兵衛。おもな官位は日向守。あだ名はキンカ頭。 足利...
明智光秀
19位 (63view)
今川義元大名 / 武将
幼名は芳菊丸。別名は氏元。おもな官位は治部大輔・上総介・三河守。 幼少時...
今川義元
20位 (63view)
黒田官兵衛軍師
幼名は万吉。通称は官兵衛、勘兵衛。おもな官位は陸奥守・参議・権中納言・勘解...
黒田官兵衛
21位 (58view)
服部半蔵武将
実名は服部正成(読み方 はっとりまさなり)。あだ名は鬼半蔵。徳川十六神将の...
服部半蔵
22位 (56view)
浅井長政大名 / 武将
幼名は猿夜叉丸(読み方 さるやしゃまる)。通称は新九郎、備前守。おもな官位...
浅井長政
23位 (49view)
宮本武蔵剣豪
実名は新免武蔵藤原玄信(読み方 しんめんむさしふじわらはるのぶ)。幼名は辨...
宮本武蔵
24位 (48view)
井伊直政武将 / 大名
いわゆる「徳川四天王」のひとり(ほか、酒井忠次、榊原康政、本多忠勝)。また...
井伊直政
25位 (48view)
蒲生氏郷大名 / 武将
織田信長・豊臣秀吉に仕えた名将
蒲生氏郷

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

1月10日
大河ドラマ『真田丸』のキャストと実際の肖像画を比べてみた
6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
6月25日
2014年大河『軍師官兵衛』のキャストを、どこよりも早く予想してみた【秀吉・信長は?】
6月13日
【400年前ですが】戦国武将の名言が現代のサラリーマンの胸にビシビシ刺さるらしい
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook