戦国の名言だけをピックアップ!

「われが死んだならば、屍に甲冑をきせ、高良山の好巳の丘に、柳川の方に向けて埋めよ。これに背けば、わが魂魄は必ず祟りをなすであろう」

立花道雪

『常山紀談』より。

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 立花道雪について

立花道雪のプロフィールを紹介します。

  • 立花道雪
  • 豊後の戦国大名・大友氏の全盛期を支えた猛将で、大友氏「三老」のひとり(ほかは、吉弘鑑理、臼杵鑑速)。 立花の名跡を継いだが本人は立花姓を名乗っておらず、戸次鑑連、戸次道雪を名乗った。幼名は孫次郎。号は麟伯軒道雪。あだ名は、鬼道雪、雷神。おもな官位は、伯耆守、紀伊守、丹後守、左衛門大夫。 若い頃に落雷を受けて半身不随となり、それ以降、輿に乗って戦場で指揮を執ったといわれるが真偽のほどは不明。道雪は大友氏一門である戸次家に生まれ、1526年、父の死を受け家督を相続し大友義鑑に仕えた。初陣で敵将を生け捕りにするという大手柄を立て、義鑑から賞賛された。 1550年、家中を二分する家督相続争...
立花道雪

立花道雪の他の名言

立花道雪の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

1月10日
大河ドラマ『真田丸』のキャストと実際の肖像画を比べてみた
6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
6月25日
2014年大河『軍師官兵衛』のキャストを、どこよりも早く予想してみた【秀吉・信長は?】
6月13日
【400年前ですが】戦国武将の名言が現代のサラリーマンの胸にビシビシ刺さるらしい
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook