戦国の名言だけをピックアップ!

「大将の要害は徳にあり。徳あるところ、天下これに帰す」

大谷吉継

『名将言行録』より。盟友・石田三成が関ヶ原の戦いを前に佐和山城を堅固な城に改修しようとした。それを知って大谷吉継は言ったとされる。込められた意味は「城を固めるより、敵地に砦を構え、その後方の良き場所を縄張りにして要害にすべきである。貴殿は城を出て働く大将なのだから、城普請など必要ない。〜本当の要害とは、目に見える城ではなく、心から生まれる徳なのだ。」

名言を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

発言者 大谷吉継について

大谷吉継のプロフィールを紹介します。

  • 大谷吉継
  • 幼名は桂松(慶松)。通称は紀之介。おもな官位は刑部少輔。ハンセン病を患い、白い頭巾を被り戦場に出ていたことでも知られる。 豊臣秀吉に小姓として仕え、賤ヶ岳の戦いでは七本槍に次ぐ軍功をあげた。 関ヶ原の戦いでは、無二の友・石田三成につき西軍として奮戦。輿に乗って軍を指揮し、小早川秀秋の寝返りを予期しこれに対応するなど目覚ましい活躍をみせるが、次々に味方が東軍に寝返るなか戦場で孤立。最後は自害した。
大谷吉継

大谷吉継の他の名言

大谷吉継の考えや人柄がわかる、その他の残された言葉。

大谷吉継のその他の名言は見つからなかったようです…。情報ある方、お知らせください。

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

7月11日
【道三・信長】『麒麟がくる』のセリフを集めたら名言集ができた【光秀】
6月16日
【政宗・国盗り】人気戦国大河ドラマを見て麒麟がくるのを待とう!【利家・秀吉】
4月19日
豊臣秀吉を演じた俳優といえば?大河ドラマや映画の歴代秀吉をまとめた!
2月15日
37人の信長を写真で紹介!織田信長の歴代キャストが豪華メンバーすぎる
2月8日
【写真あり】今川義元を演じた歴代キャストを勝手にランキングしてみた
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook