戦国作品に出演した俳優(男優、女優)

永島敏行

現在登録されているのは2作品になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国関連の出演作品

永島敏行の戦国時代劇 出演歴

1997年『毛利元就』出演
大河ドラマ第36作。毛利元就生誕500周年を記念して製作された。 原作は山岡荘八の小説『山霧』であるが、内館牧子オリジナル脚本の部分も多い。 主演は毛利元就役に中村橋之助(青年時代はV6の森田剛)。なお、戦国時代を扱っていながら、三英傑(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)が登場しないというきわめて珍しい作品である。 平均視聴率23.4%、最高視聴率は28.5%。
赤川元保役
毛利十八将のひとり。兄・就秀とともに毛利元就を支えた。元就の嫡男・隆元が急死した際に、元就から暗殺の疑いを掛けられる。実はこれはえん罪なのだが、赤川元保は蟄居謹慎処分を受け、最後は自刃に追い込まれた。 毛利元就は後日えん罪であることを知り、深く後悔。赤川家を再興させた。
2007年『風林火山』出演
大河ドラマ第46作。原作は井上靖の小説『風林火山』。 山本勘助を内野聖陽が演じた。平均視聴率は18.7%を記録。
村上義清役
信濃国埴科郡葛尾城の城主で、村上氏全盛期の当主。 幼名は武王丸。おもな官位は、右京権亮、佐渡守、左衛門尉、左衛門佐、周防守、左馬頭、信濃守、兵部大輔、左近衛少将、従五位下、従四位下、正四位。 葛尾城主・村上顕国の子として誕生した村上義清は、家督を相続し当主となると佐久・小県地方などへ勢力拡大を図った。同じ頃、甲斐の武田信玄は信濃侵攻を開始、両者はまず1548年に上田原で激突した。この上田原の合戦で、義清は武田軍に大勝、武田方の有力武将・板垣信方、甘利虎泰、初鹿野伝右衛門らを討ち取った。 続いて1550年、再び武田信玄が小県に侵攻、7000人をもって義清の出城である砥石城へ攻撃をしか...
このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

7月11日
【道三・信長】『麒麟がくる』のセリフを集めたら名言集ができた【光秀】
6月16日
【政宗・国盗り】人気戦国大河ドラマを見て麒麟がくるのを待とう!【利家・秀吉】
4月19日
豊臣秀吉を演じた俳優といえば?大河ドラマや映画の歴代秀吉をまとめた!
2月15日
37人の信長を写真で紹介!織田信長の歴代キャストが豪華メンバーすぎる
2月8日
【写真あり】今川義元を演じた歴代キャストを勝手にランキングしてみた
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook