戦国作品に出演した俳優(男優、女優)

芦田伸介

現在登録されているのは4作品になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国関連の出演作品

芦田伸介の戦国時代劇 出演歴

1992年『信長 KING OF ZIPANGU』出演
大河ドラマ第30作。「春日局」以来3期ぶりの戦国時代ものとなった。また、織田信長を主人公に据えたはじめての大河となる。 宣教師ルイス・フロイスの視点で物語は描かれる。なお、ルイス・フロイスは戦国時代研究において第一級の史料となる「日本史」を記したことで広く知られる。
斎藤道三役
あだ名は美濃の蝮。 幼名は峰丸。通称は新九郎。法蓮房、松波庄九郎、長井規秀、斎藤利政など多くの別名を持つ。 道三は、僧侶から油商人となり己の才覚をもって謀略を駆使し、美濃一国の「国盗り」を成し遂げた下克上大名の典型といわれる人物である。だが、近年ではこの「国盗り」は道三1代で成し遂げたものではなく、その父・西村新左衛門尉と2代にわたって行われたといわれている。 1533年、父・新左衛門尉が死去し、その主人である長井長弘も世を去ると、道三は長井家の家督と所領を乗っ取り、1538年には美濃守護代・斎藤利良が病死すると今度は斎藤の名跡を継ぎ、翌年、斎藤氏の居城だった稲葉山城に入城し大改築...
1993年『徳川武芸帳 柳生三代の剣』出演
テレビ東京の1998年12時間超ワイドドラマとして、1月2日に放送。原作は吉田剛の『徳川武芸帳 柳生三代の剣』。 第1部は『天下分け目の関ヶ原』、第2部は『大阪城悲涙の炎上』、第3部は『宇都宮釣天井の陰謀』、第4部は『血闘!伊賀上野の仇討』、第5部は『伊達、薩摩の陰謀?島原の乱!』、第6部は『将軍暗殺!?寛永御前試合』。 主題歌は武田鉄矢の『硬派』。
加藤清正役
幼名は虎之助。別名は竹松、夜叉若。おもな官位は主計頭・肥後守。あだ名は地震加藤。豊臣秀吉の子飼いの家臣であり、賤ヶ岳の七本槍の一人。知勇合わせ持つ名将として知られ、朝鮮出兵においても先鋒を務める。 また、加藤清正は行政の面でも非常に評価が高い。築城の名手として、熊本城や江戸城、名古屋城などの築城に携わったり、熊本での農閑期における治水事業(今でいう公共事業にあたる)などにより、今でも神として崇められている。
1985年『風雲 柳生武芸帳』出演
テレビ東京の1985年12時間超ワイドドラマとして、1月2日に放送。原作は五味康祐の『柳生武芸帳』。
柳生宗矩役
通称は又右衛門。別名は新左衛門。おもな官位は但馬守。柳生石舟斎で知られる柳生宗厳の息子(五男)。 剣の腕凄まじく、「古今無双の達人」「刀法の鳳(おおとり)」「剣術無双」と賞賛された。同時代のなかでも、宮本武蔵と並ぶ代表的武芸者である。また、柳生新陰流を将軍家御流儀として確立して剣術師範となる。 幕臣としても影響力があり、他藩からも一目置かれる存在であった。
1981年『関ヶ原』出演
東京放送創立30周年記念番組として、TBS系列局で正月に3日連続放送された大型時代劇。原作は司馬遼太郎の同名小説『関ヶ原』。 演出は高橋一郎・鴨下信一。 特筆すべきは、絶妙な配役をされた豪華俳優陣。なかでも、石田三成役の加藤剛、島左近役の三船敏郎、徳川家康役の森繁久彌の名演は、今でも語り継がれている。
鳥居元忠役
通称は彦右衛門尉。徳川家康の祖父・松平清康、父・松平広忠、家康と松平家3代に仕えた鳥居忠吉の息子(3男)。 下総国香取郡矢作藩の藩祖でもある。なお、『忠臣蔵』で有名な大石内蔵助(良雄)は元忠の子孫である。元忠は家康が今川家の人質だった時代からこれに仕え、以降、家康に絶対的な忠誠心をもって仕え続け、その姿は「三河武士の鑑」と賞賛された。 1558年の家康初陣に従って以来、1570年の姉川の戦い、1572年の三方ヶ原の戦い、1575年の長篠の戦い、1590年の小田原征伐など数多くの戦いに参加し武功を挙げ、家康が関東に入ると下総国矢作城4万石を与えられた。 1600年、関ヶ原の戦いが勃発...
このエントリーをはてなブックマークに追加

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

7月14日
【写真で比較】2020年大河ドラマ『麒麟がくる』のキャストを実物とくらべてみた
1月9日
【写真あり】こんな兜あり?戦国時代に実在した変わり兜のデザインがぶっ飛んでいる
1月10日
大河ドラマ『真田丸』のキャストと実際の肖像画を比べてみた
6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook