戦国時代の逸話

民謡の黒田節「酒は呑め呑め 呑むならば 日本一のこの槍を 呑み取るほどに呑むならば これぞ真の黒田武士」の由来

有名な黒田節は、ともに大酒飲みであった福島正則と母里友信という二人の武将のやりとりが由来である。友信は黒田長政の使者として正則のもとを訪れたのだが、正則は「飲み干せたならば好きな褒美をとらす」という言葉とともに、黒田家を貶めるような挑発的な発言を繰り返した。 最初は使者としての立場をふまえ固辞していた友信だったが、家名を貶めるような発言をされたことで、この挑発を受けてたった。友信は大盃に注がれた酒を数度いっきに飲み干し、福島正則にたいして、「日本号」を所望した。 日本号とは、正則が豊臣秀吉から拝領した家宝だが、武士に二言はないということで、これを褒美に差し出した。

戦国の人物/人物の子孫を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する人物

エピソードを残した人物の横顔

福島正則
福島正則
幼名は市松。別名は左衛門大夫、清須侍従。おもな官位は参議。 賤ヶ岳七本槍の一人。七本槍のなかでも一番槍・一番首を遂げるなど武功数知れず、豊臣軍団随一の猛...
母里友信
母里友信
母里太兵衛(もりたへえ)ともよばれる。また、毛利但馬、毛利太兵衛と表記されることも多い。なお姓の正式な読みは「ぼり」である。黒田長政の精鋭家臣である黒田二...

戦国の逸話 人気ランキング

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

12月29日
戦国時代の人気記事 2019年ランキング!
11月30日
【写真あり】濃姫を演じた歴代女優が美人揃いでとにかく強そう
7月14日
【写真で比較】2020年大河ドラマ『麒麟がくる』のキャストを実物とくらべてみた
1月9日
【写真あり】こんな兜あり?戦国時代に実在した変わり兜のデザインがぶっ飛んでいる
1月10日
大河ドラマ『真田丸』のキャストと実際の肖像画を比べてみた
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook