黒田官兵衛

黒田官兵衛

くろだかんべえ

ジャンル
軍師
出身
播磨国
生年月日
1546年12月22日
没年月日
1604年4月19日
年齢
満57歳没

幼名は万吉。通称は官兵衛、勘兵衛。おもな官位は陸奥守・参議・権中納言・勘解由次官(かげゆのすけ)。あだ名は黒田の瘡頭、黒勘。号は如水軒。洗礼名はシメオン。黒田孝高(くろだよしたか)よりも黒田如水(くろだじょすい)や黒田官兵衛の名の方が有名である。 「両兵衛」「二兵衛」とよばれた名参謀のうちの一人(もう一人は竹中半兵衛)。 豊臣秀吉に仕えていた時代は、外交・調略などで活躍。関ヶ原の戦いでは東軍・徳川側につく。

黒田官兵衛を共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表、功績

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
15461222 0歳(あと57年) 黒田官兵衛、生まれる
15820702 35歳(あと21年) 山崎の戦い。明智光秀、死亡
15850915 38歳(あと18年) 黒田職隆、死去
15900000 43歳(あと14年) 小田原征伐
16040419 黒田官兵衛、死去
16271005 (死後およそ24年) 光姫、死去

家紋

黒田官兵衛が使用した家紋。込められた意味も紹介。 ※家紋の細部や名称については諸説あります。

黒田官兵衛の家紋『藤巴』
藤巴(ふじどもえ)
藤紋は日本十大紋の一つ。藤は長寿で繁殖力が高いことから「不死」の植物として、縁起がいいとされた。紋の形としては下がり藤が基本だが、「下がる」というのが縁起が悪いとされ上がり藤もつくられた。
藤巴のその他の武将・大名

黒田官兵衛をチェックした人はこんな人物もチェックしています

黒田官兵衛にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

  • 光姫
    [妻] 光姫
    官兵衛の正室。子・黒田長政を産む。
    7歳年下
  • No Image
    [親] 黒田職隆
    御着城主・小寺政職に仕え、息子・官兵衛に後を継がせた。
    22歳年上
  • 黒田長政
    [子] 黒田長政
    関ヶ原の戦いで活躍して福岡藩初代藩主につく。
    22歳年下
  • 竹中半兵衛
    [盟友] 竹中半兵衛
    官兵衛の師匠格。ともに秀吉の天下取りのために尽力する。
    2歳年上
  • 荒木村重
    [ライバル] 荒木村重
    秀吉と対立した大名。官兵衛を捕らえ幽閉した。後の利休十哲のひとり。
    11歳年上
  • 豊臣秀吉
    [主君] 豊臣秀吉
    黒田官兵衛は秀吉の天下取りのため知略を張り巡らせた。
    9歳年上
  • No Image
    [主君] 小寺政職
    官兵衛が最初に仕えた人物。織田と毛利の領地拡大に挟まれ苦悩する。
    29歳年上

肖像画・画像

現代に遺された肖像画。ゆかりの土地や墓所・銅像などの写真も。

血液型

ついつい気になる有名人の血液型。過去の人物の血液型も科学的にわかるようです。

黒田官兵衛の血液型はまだ判明していないようです…。

性格

実は知られていない意外な素顔も。

黒田官兵衛の性格はまだ入力されていません…。

逸話・エピソード

教科書には載っていない興味深い逸話の数々。

本能寺の変後に、豊臣秀吉が迅速に動けたのは黒田官兵衛のおかげである
本能寺の変の知らせを聞き平静をたもつことが出来ない豊臣秀吉に、黒田官兵衛はこう告げたという。「御運が開かれる機会が参りましたな」。豊臣秀吉はその真意をすぐに悟り、これから自らがなすべきことを冷静に整理したという。ただ、一方で官兵衛の大局観を秀吉が恐れるようになったのは、この一件からだといわれている。
豊臣秀吉が恐れていたのは、徳川家康と黒田官兵衛であった
名将言行録にこう記されている。「秀吉、常に世に怖しきものは徳川と黒田なり。然れども、徳川は温和なる人なり。黒田の瘡天窓(官兵衛のあだ名)は何にとも心を許し難きものなりと言はれしとぞ」。
黒田官兵衛の愛用した兜『銀白檀塗合子形兜(ぎんびゃくだんぬりごうすなりかぶと)』
別名「如水の赤合子」。黒田官兵衛は死の間際に、家臣・栗山利安にこの愛用の兜を贈っている。現在は盛岡市中央公民館が保存。
太宰府天満宮の中興の祖といわれる黒田官兵衛
太宰府天満宮の境内には、黒田官兵衛が茶の湯で使用した「如水の井戸」がいまも残っている。
黒田官兵衛は、頭に醜い瘡があった
黒田官兵衛は荒木村重によって1年に渡り有明城の土牢に幽閉されたが、そのときに瘡を患ったと伝えられる。

名言・辞世の句

黒田官兵衛が語ったといわれる言葉。最後の言葉も紹介。人柄や当時の心情が見えてきます。

大将たる人は、威厳というものがなくては、万人を押さえることができぬ。さりながら、悪く心得て、威張ってみせ、下を押さえ込もうとするのは、かえって大きな害である
『黒田如水教諭』より。
一度に敵を千も二千も討取ることは得手者に候
天下に最も多きは人なり。最も少なきも人なり
意味は「天下に最も多いのは人間ではあるが、最も少ないといえるのは有能な人材である。」『日本智嚢』より。
神明の罰より、主君の罰おそるべし、主君の罰より、臣下万民の罰おそるべし。その故は、神明の罰は、祈りて免れるべし。主君の罰は、詫びて赦しを受くべし。ただ、臣下万民に疎んぜられては、祈りても詫びても免れがたし。かならず国家を失うにいたる、最も恐るべし
金銀を用いるべき事に用いなければ、石瓦と同じである
黒田官兵衛は大変な倹約家として有名だが、それは使うべきときに使うためであったといわれている。
おもひおく 言の葉なくて つひにゆく みちはまよわじ なるにまかせて辞世の句・最後の言葉
人に媚びず、富貴を望まず
黒田官兵衛の遺訓。

子孫・子供

現在に受け継がれる黒田官兵衛の血筋。意外な分野で活躍する子孫・末裔も。

黒田長知(くろだながとも)
黒田官兵衛・長政の子孫にあたる、福岡黒田家12代目の当主。筑前福岡藩の最後の藩主。
黒田長成(くろだながしげ)
黒田官兵衛・長政の子孫にあたる、福岡黒田家13代目の当主。貴族院副議長。「万年副議長」と呼ばれた。
黒田長礼(くろだながみち)
黒田官兵衛・長政の子孫にあたる、福岡黒田家14代目の当主。「日本野鳥の会」発起人の一人。
黒田長久(くろだながひさ)
黒田官兵衛・長政の子孫にあたる、福岡黒田家15代目の当主。今上天皇ははとこにあたる。鳥類学者。日本野鳥の会会長。
黒田長高(くろだながたか)
黒田官兵衛・長政の子孫にあたる、福岡黒田家16代目の当主。如水興産株式会社代表取締役。

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。記念館。現在でも残る生家や墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

黒田官兵衛関連の記念館は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

黒田官兵衛を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

黒田官兵衛を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

黒田官兵衛関連の人物

ブログ特集記事

黒田官兵衛の魅力をもっと掘り下げます

6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
織田VS毛利が本格化して、盛り上がりをみせるNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』。なかでも、ひときわ注目を浴びているのが荒木村重。織田信長に反旗をひるがえしたのは有名だけど、その後の人生は意外なほど知られていません。今回は荒木村重の謀反の"その後"を紹介します。
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
遂に放送開始の2014年大河ドラマ『軍師官兵衛』。巷のキャスト予想をいい意味でも悪い意味でも裏切った、斬新過ぎるキャスティングについてまとめてみました。
6月25日
2014年大河『軍師官兵衛』のキャストを、どこよりも早く予想してみた【秀吉・信長は?】
戦国時代を舞台にした2014年NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』。発表済のキャスト陣やこれまでの大河ドラマの傾向をふまえ、秀吉や信長が誰になるかを大胆予想してみました。
6月13日
【400年前ですが】戦国武将の名言が現代のサラリーマンの胸にビシビシ刺さるらしい
戦国の武将や大名が生きたのはもう400年も前のことですが、彼らの言葉は現代人、なかでもサラリーマンにどうやら刺さるらしい。なるべく現代語でまとめてみました。
5月19日
【画像で比較】三谷幸喜映画『清須会議』のキャストと肖像画を較べてみた
2013年11月、戦国ファン注目の映画が公開されます。三谷幸喜脚本、監督の『清須会議』。そのキャスト陣と現代に残る肖像画を較べてみました。

黒田官兵衛の全特集記事をみる

同い年の人物

黒田官兵衛と同じ1546年に生まれた人物たち。

武田勝頼
武田勝頼
大名
甲斐
最上義光
最上義光
大名 / 武将
出羽
南部信直
南部信直
大名 / 武将
出羽
No
Image
長連龍
武将
能登

同じ年に亡くなった人物

黒田官兵衛と同じ1604年に亡くなった人物たち。

播磨出身の人物

黒田官兵衛と同じ播磨の生まれで、戦国に活躍した人物たち。

宮本武蔵

宮本武蔵

黒田長政

黒田長政

後藤又兵衛

後藤又兵衛

No
Image

別所長治

No
Image

黒田職隆

No
Image

小寺政職

光姫

光姫

栗山利安

栗山利安

母里友信

母里友信

No
Image

井上之房

No
Image

黒田休夢

戦国の人物 人気ランキング

1位 (318view)
織田信長武将 / 大名
戦国の三英傑のひとり(ほか、豊臣秀吉・徳川家康)。 幼名は吉法師。通称は三...
織田信長
2位 (289view)
前田慶次武将
生年は1533年・1541年説あり。没年は1605年・1612年といわれる...
前田慶次
3位 (164view)
豊臣秀吉武将 / 大名
戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、徳川家康)。 幼名は日吉丸。通称は...
豊臣秀吉
4位 (130view)
武田信玄武将 / 大名
幼名は勝千代。通称は太郎。おもな官位は大膳大夫。あだ名は甲斐の虎、甲斐の龍...
武田信玄
5位 (126view)
森蘭丸武将
織田信長の小姓。実名は森成利(読み方 もりなりとし)。俗称は蘭丸。乱、乱法...
森蘭丸
6位 (112view)
伊達政宗武将 / 大名
幼名は梵天丸。通称は藤次郎。おもな官位は陸奥守・参議・権中納言。あだ名は独...
伊達政宗
7位 (111view)
明智光秀武将 / 大名
幼名は彦太郎。通称は十兵衛。おもな官位は日向守。あだ名はキンカ頭。 足利...
明智光秀
8位 (105view)
上杉謙信武将 / 大名
幼名は虎千代。通称は平三(読み方 へいざ)。おもな官位は弾正少弼。あだ名は...
上杉謙信
9位 (91view)
徳川家康武将 / 大名
戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、豊臣秀吉)。 幼名は竹千代。通称は...
徳川家康
10位 (90view)
石田三成大名 / 武将 / 官僚
幼名は佐吉。おもな官位は治部少輔。 豊臣政権の五奉行の一人。おもに吏僚と...
石田三成
11位 (83view)
石川五右衛門その他
生年不詳。出生は伊賀国・遠江国・河内国・丹後国と諸説あり。 安土桃山時代...
石川五右衛門
12位 (79view)
宮本武蔵剣豪
実名は新免武蔵藤原玄信(読み方 しんめんむさしふじわらはるのぶ)。幼名は辨...
宮本武蔵
13位 (75view)
真田信繁(幸村)武将
幼名は弁丸。通称は源次郎。おもな官位は従五位下・左衛門佐。あだ名は不思議な...
真田信繁(幸村)
14位 (75view)
池田恒興武将
通称は勝三郎、紀伊守。別名は信輝。号は勝入。 清洲会議での四宿老のひとり...
池田恒興
15位 (74view)
服部半蔵武将
実名は服部正成(読み方 はっとりまさなり)。あだ名は鬼半蔵。徳川十六神将の...
服部半蔵
16位 (72view)
お市の方女性
織田信長の妹。軍事同盟のため、浅井長政のもとに嫁ぐ。のち三姉妹をもうけるが...
お市の方
17位 (66view)
雑賀孫市その他
本名は鈴木孫一。通称は雑賀孫一または孫市。 鉄砲を得意とした雑賀衆の棟梁...
雑賀孫市
18位 (63view)
本多忠勝武将 / 大名
幼名は鍋之助。通称は平八郎。おもな官位は中務大輔。 徳川十六神将に数えら...
本多忠勝
19位 (61view)
濃姫女性
没年には諸説ある。父は美濃の斎藤道三、母は明智光継の娘・小見の方。明智光秀...
濃姫
20位 (60view)
直江兼続武将
幼名は与六。通称は次郎三郎。おもな官位は山城守。改名として樋口兼続、直江兼...
直江兼続
21位 (59view)
藤堂高虎大名 / 武将
築城の名人としても名高い。
藤堂高虎
22位 (59view)
前田利家武将 / 大名
幼名は犬千代。通称は又左衞門、又左。おもな官位は筑前守・権大納言。あだ名は...
前田利家
23位 (58view)
蒲生氏郷大名 / 武将
織田信長・豊臣秀吉に仕えた名将
蒲生氏郷
24位 (55view)
今川義元大名 / 武将
幼名は芳菊丸。別名は氏元。おもな官位は治部大輔・上総介・三河守。 幼少時...
今川義元
25位 (55view)
竹中半兵衛軍師
初名は重虎、のちに重治(しげはる)。戒名は深竜水徹。通称である半兵衛が有名...
竹中半兵衛

戦国ガイドとは

戦国時代をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら

戦国をもっと深く知る

戦国大名・武将の子孫
あの武将の末裔が意外な活躍を…!?
話題・タグ
話題ごとに戦国の武将や大名、名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる戦国武将達の共通点
逸話
教科書には載ってなかった武将の意外な一面
肖像画・画像
有名武将の肖像画から無名武将の関連画像まで
大河ドラマ・映画・ドラマ
戦国をテーマにした映像作品
戦国作品 出演俳優
イメージ通りの武将を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる戦国の新たな魅力
戦国作品 出演声優
武将の新たな魅力を演じる声優たち

戦国ガイドブログ最新記事

1月10日
大河ドラマ『真田丸』のキャストと実際の肖像画を比べてみた
6月1日
【実話】荒木村重は謀反の後、意外な人生を送っていた【軍師官兵衛で人気】
1月5日
大河ドラマ『軍師官兵衛』のキャストがいろいろと斬新過ぎる
6月25日
2014年大河『軍師官兵衛』のキャストを、どこよりも早く予想してみた【秀吉・信長は?】
6月13日
【400年前ですが】戦国武将の名言が現代のサラリーマンの胸にビシビシ刺さるらしい
戦国のトリビアを紹介!戦国ガイドブログ版

戦国ガイドFacebook